動画で解説 基本のかぎ針・鎖編み

毛糸
The following two tabs change content below.
横浜 : ワンちゃんのニット服編み物教室

横浜 : ワンちゃんのニット服編み物教室

横浜 : ワンちゃんのニット服編み物教室です。ワンちゃんの体型に合わせた型紙からニット服を作り、ストレスを与えない『ワンちゃんにやさしいニット服』を提案しています。写真が好きな方は、Instagramで繋がってくださいね。

【動画】はじめの一歩 かぎ針で鎖編みです。

 

今日は、編み物の基本の一歩となる【かぎ針で鎖編み】をじっくりお話しします。

鎖編みは、基本の基本。

かぎ針で、鎖編みのスタート部分です。

なぜか?鎖編みを取り上げるのか?

生徒さんは、かぎ編み苦手な方が多いです。

どうしてでしょうね?

wanko
今度、生徒さんに質問してみようかなぁ〜?

かぎ針で鎖編みを編むことは、基本中の基本なのです。

鎖編みをマスターすると、1UP出来ますよ。

今回は、動画もあるので、ゆっくり、何度も見てマスターしてくださいね。

かぎ針のポイント ⑴
同じリズムで編む。

それは、同じ調子の糸運び。ということ。

これは、経験からの話ですので、参考に聞いてくださいね。

いわゆる、ミシンでいう、同じ糸調子で=同じ糸の引き具合で、編んでいく。

そうすれば、自然と同じような鎖に編むことが出来ます。

かぎ針のポイント ⑵
糸をかけて戻ってくる時、かぎ先が下を向いていること。

スムーズにいかない方をよく観察すると、糸をかけて戻ってくるかぎ先部分が、横を向いている。ということが多いです。

かぎ針部分が下を向いていないと、引っかかったり、リズムも調子よくいかない原因となります。

それに、余計な力がかかり、キツ目の鎖になる方が多いです。

リズムに乗るまでは、注意深く、かぎ針の先が下を向いて鎖の中を通過しているか?チェックしてみてくださいね。

ポイント ⑶
編む時、一番重要なものは、自分に合ったスタイル!

かぎ針の持ち方は、いろいろな方法があります。

YouTubeで、検索していただくとわかると思いますが、

かぎ針の持ち方は、様々です。
(編むスタイルは、かぎ針も棒針も、国によっても様々です。面白いですよ。)

鉛筆持ちだったり、グーで握ってたり。

重要なのは、あなたが一番楽で、肩も凝らず、同じ姿勢で長時間編んでも無理でないこと。

ストレスのかからない編む姿勢が一番です。

編み物教室でも、基本の形はお伝えしますが、あなたの楽だと思う姿勢が、1番良いです。

楽しく、編み物して欲しいです。

wanko
かぎ針編みに慣れると、僕たちが編めるよ
リボン、かぎ針編み

このリボンも、かぎ針編みですね。

スノーマン、雪だるま

編みぐるみは、かぎ針編みです。

子供服、かぎ針編み

これは、姪っ子の子供に編んだワンピース。

かぎ針編みで、本体も、お花のパーツも編んでますよ。

wanko
元は、人間の服作っていたんだよね。

お揃いの服を作ってみたい方は、上級コースでレッスンしますよ〜。

さあ、動画です。。

元は、レッスン生のための動画でしたが、公開にします。

あ、ひとつ注意です!

テンションは、低め〜〜〜。笑

ま、そこは、レッスンですので、ご容赦ください。

動画時間は、1分ほどです。

※音が出ますので、音量にご注意くださいね。

それでは、じっくりゆっくり、マスターしてくださいね。

いかがでしたか?

今回は、基本の基本、始めの一歩となる かぎ針を使った鎖編み でした。

また、次回をお楽しみに~。

リクエストも、受け付けます。
動画制作は、気長に待っていただけると、嬉しいです。汗

[contact-form-7 404 "Not Found"]
毛糸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

横浜 : ワンちゃんのニット服編み物教室

横浜 : ワンちゃんのニット服編み物教室です。ワンちゃんの体型に合わせた型紙からニット服を作り、ストレスを与えない『ワンちゃんにやさしいニット服』を提案しています。写真が好きな方は、Instagramで繋がってくださいね。